アクセスカウンタ
プロフィール
まっくす☆横里
まっくす☆横里
豊橋市/下条橋(東側)のところで「[武道指南]勇精館史道塾」という道場を開いております。 そして、「みかわスポーツワールド」においてキャスターも務めております「まっくす☆横里」こと横里浩史です。
QRコード
QRCODE

みかわスポーツワールドNEWS!

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人

2012年01月09日

豊橋南ロータリークラブ杯


本日は朝から豊橋武道館へ…。

本年度の「豊橋南ロータリークラブ杯 豊橋少年柔道大会」に参加して来ました。

まずは団体戦。
小学生は体重順に1年から6年生を自由に並べて良いルールで、1年・けんしんを出そうと思ったら?副将になってしまい…さすがに高学年と闘うのは?と出すのを断念し…次鋒に出す予定だった 2年・はるちゃんは年末に鼻を負傷した影響で出場見送り…結局、中堅こたろう・副将たいき・大将けいとの3人で挑むことになりました。

今回の初戦は東部クラブ。
日系ブラジリアンを中心にした道場で、体格&パワーともに規格外のチームです。
…「気合いだけは負けんなっ!!!」と送り出すも、みんな完全に体躯負けを喫しました。
まぁ、しっかり礼して、しっかり受け身とって帰って来たので、自分は納得しなくちゃイケません。

勝敗にこだわり子どもを傷付けたら指導者失格です。



さて、このままボケッとさせれば個人戦も支離滅裂ですので、気合いを入れ直す為、全員外に出してランニングをさせました。
途中、御大・石田会長より子どもたちに激励を頂き心から感謝し個人戦に挑みます。



最初の出番は、1年男子けんしん。
相当なテンパリ具合を見せていましたが?(笑)本人なりの勝負魂を見せ、取っ組み合い動かし合いを繰り返し大外刈りみたいな「けんしん投げ」が炸裂し一本勝ちしました。
…実は、同時進行で5年男子けいとの試合があり、有効奪取したものの、逆転で負けてしまいました。
そして3年男子たいきは、勢い良く動いたものの、先手が出ずに一本負け。
4年男子こたろうは、体躯に勝る相手にも果敢に攻め込み相手に指導を与えるまで頑張りましたが?終盤に差し掛かったところで一発をもらい惜しくも敗退でした。

そして勝ち残った1年男子けんしんは、準決勝です。

「みんなで闘うんだっ!!」

…そうみんなに伝え、試合前に仲間でしっかり取っ組み合いをさせて挑みました…。

試合は、お互い激しい動きの中で技に行くもタイミングを掴めず何度も頑張りましたが、途中でコケてしまい有効を取られタイムアウト。


みんな本当に頑張りましたが?
『非常に惜しいっ!!』…そんな試合でした。


表彰式の後、けんしんがもらった3位の賞状をながめ…『これは、けんしん1人じゃなくて、みんなで稽古してもらった賞状だ。だから今度はもっとみんなで頑張れば?必ず勝てるっ!!これからもドンドン頑張ろうっ!!!』と話をしました。


…でも気づけば?
けんしんの入賞あり、みんなの頑張りあり、そして惜敗あり、堂々と礼節と受け身をしてくれたことあり、何より怪我も無く闘い終えてくれたこと…。

ほっとして、嬉しくて、悔しくて、何故か子どもたちの前で、情けないかな?言葉が詰まり半泣きしてました。



今日は本当に良く頑張ってくれました。
だけど?自分も?そして子どもたちも…まだまだです!!
満足したら、そこで終わりです。

もう一回、しっかり仕切直して次の勝負に向かいます。


『勝つまで、やったんぞっ!!!』


この記事へのトラックバックURL

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい